Q)幼いころから膝から下が内側に曲がっています。すでに成人ですが今からでもきちんとまっすぐに治せますか?

A)膝の関節が原因ある場合、脛骨の近位端に原因がある場合、脛骨の骨部幹部に原因がある場合、もともと何か基礎的な病気がある場合と特に基礎疾患がない場合など、診断名がはっきりしないとどのような治療ができるのか、的確に答えることはできません。一度整形外科を受診されることを勧めます。
Q)骨を削ってまっすぐに矯正する方法があると聞いたんですが、そういった手術というのはなにかリスクのようなものがあったりするものなのでしょうか?手術をしたことでかえって痛みがでたりとか、歩行する際に支障がでたりとか。
A)膝の関節が原因で曲がっているのか、脛骨が曲がっているのかによって手術の方法はまったく異なるのでどんな理由によって曲がっているのか診断名がはっきりしないと手術方法も決まりません。一般的には、程度の差はありますがリスクのない手術はありません。
Q)膝の方は特に痛みというのは無く、長時間歩いたり、立ってたりするとちょっと違和感があるっていう程度なんですが、目で見て明らかに曲がってるのがわかるくらいに曲がっていて、膝の外側の骨が
ポコッと飛び出した様な感じになってます。お医者さんは症状がよほどひどくないかぎりどちらかというとあまり手術を積極的にすすめないというふうに聞いたんですが、やはりそれは何かリスクがあるからなのでしょうか 
A)痛みがない人に手術をするのは、人為的に患者に傷をつけるので、よほど本人が困っていない限り手術はしません。手術による後遺症の可能性についてもよく説明をして患者さんが納得しなければ手術はしません。
 
Q)自分としては治せるものならできれば治したいなとおもうんですが・・・。
A)治せるものかどうかは残念ながメールのやり取りだけでは無理ですので、お近くの整形外科医に相談してみてください。一人の意見だけでなく何人かの整形外科医の意見を聞かれるのがよいと思います。